FPTジャパンホールディングス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:ド・ヴァン・カック(Do Van Khac)、以下 FPTジャパン)は、2024年7月7日に設立される日越DX協会(以下 VADX ジャパン) に参画し、代表取締役社長であるド・ヴァン・カック(Do Van Khac)が会長に就任したことをお知らせいたします。

設立の背景

日本では多岐にわたる分野でDXが推進されており、日本のIT需要は今後も増大すると予測されます。また、ベトナムのIT企業は、従来のプログラミングやテストなどの単純な作業だけでなく、研究・設計や先進技術の応用など、幅広い業務を遂行できるまで成長しました。

こうした状況において、ベトナムと日本のデジタル技術分野での協力と発展を促進する戦略的な架け橋となり、企業のDXを加速し、持続可能な経済社会の発展に寄与するため、FPTジャパンとその他の在日ベトナム企業が連携する形でVADXジャパン設立を決定しました。

日本市場での成長機会と日本企業との協力を通じて、先進的なデジタル技術の研究、開発、応用を進め、高度な能力を有する人材の育成に力を入れ、ソリューションやサービスの導入に貢献します。同時に、日本のベトナムコミュニティに対しても、雇用機会の提供や社会的支援を積極的に推進していきます。


今後の展開

VADXジャパンでは以下の取り組みに着手していきます。

  • DXやイノベーション分野におけるブランドと認知度を向上させる。
  • 日本の政府、企業、団体とパートナーシップを構築しサービスとソリューションを提供する。
  • 日本のIT系大学と連携し、雇用機会の拡大や人材の発掘を目指す。


関係者のコメント

FPTコーポレーション 創設者 兼
取締役会長 チュオン・ザー・ビン(Truong Gia Binh)

世界では、AI、半導体、自動車技術、デジタルトランスフォーメーション、グリーントランスフォーメーションが話題になっており、テクノロジーは多くの国の未来を形作る上で極めて重要です。VADX Japanの役割は、ベトナムと日本の競争力を高め、独自のグローバルポジションを確立する上で不可欠です。

FPTジャパンホールディングス 代表取締役社長 兼
FPTソフトウェア シニアエグゼクティブバイスプレジデント ド・ヴァン・カック(Do Van Khac)

VADXジャパンを通じて、ますます多くのベトナムのIT企業が日本の組織、協会、企業との深い協力関係を築いていくことを確信しています。また、会長として、ベトナムのプログラマーやITエンジニアにとって、日本での最高の生活と雇用機会を提供することを約束します。


日越DX協会について

名称: 日越DX協会
会長:ド・ヴァン・カック(Do Van Khac) FPTジャパン代表取締役社長
ベトナムと日本のデジタル技術分野での協力と発展を促進する戦略的な架け橋となり、DXのプロセスを加速し、その効率を向上させ、持続可能な経済社会の発展に寄与します。


FPTジャパンホールディングス株式会社について

社 名:FPTジャパンホールディングス株式会社
所在地:〒108-0073 東京都港区三田三丁目5番19号 住友不動産東京三田ガーデンタワー33階
ウェブサイト:https://fptsoftware.jp
FPTジャパンホールディングスは、ベトナムのICTリーディングカンパニーであるFPTグループで、海外に特化し IT 事業を担うFPTソフトウェアの日本法人です。ベトナムと日本両国の文化・経済・知識の交流の懸け橋となり、先進技術を活用したサービスやソリューションを通じて日本のお客様に最大限の価値を届けることを目的に、2005年に設立されました。現在では、RPA、ブロックチェーン、AI、クラウド、ERP、ビッグデータ分析など多様なサービスをエンドツーエンドで展開し、お客様のデジタル変革(DX)の実現を支援しています。


関連リンク